2012年02月02日

特に愛犬家とかではない…

仕事先の9個年上のKさん…
とても仲良くしてくださっていて電話でお喋りも沢山するほど。
話すのは仕事の事やKさんは息子さんの事、私はシェリーの事が多かったです。

そのKさんは息子さんを溺愛されていて、私もシェリーを溺愛していて、お互い息子やシェリーに困った事があれば仕事も助け合ってフォローするから!と、よく話してました。

いつだったかな…私はシェリーを病院に連れて行きたいから遅れて出勤を…とお願いしていた上司が渋っていた時、Kさんがちょうど居て「それはいけないね!痛いとか苦しいとか言えないんだもん、ちゃんとしてあげないとね?」と上司に…それでOKが出た事もあったっけ…

そのKさんにシェリーが旅立った事をやっと伝えられたのは2日後…その翌日に私のロッカーにKさんから封筒が…
【シェリーちゃんが好きだったものを買って供えてあげてください。シェリー安らかに。】と
書かれたメッセージと一緒に人間の香典と同じ額を包んでくださってました。
今から勤務だったのに大泣きしてしまいました。

そしてお礼の電話をすると、「シェリーはのんちゃんの娘みたいなもんじゃん」とか「うちの息子が…って思ったら…」と…
そういう風にシェリーを見てくださってた事がすっごく嬉しくて…
Kさんは特に愛犬家でもなく、ペットも飼ってらっしゃらない方で…
だからってこういう表現は良くないのかもしれないけれど
ワンコをペットじゃなく家族って見てくれて嬉しかった…

嬉しくってシェリーに報告して遺骨の前に供えて、いまだ使ってません。
うまうまもいいけどブリザーブドフラワーでも買わせて頂こうかなと思ってます。

DSCN1645.JPG
Kさん、ありがとう!


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
posted by のんのん at 07:09| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。